ダブル不倫のケースの慰謝料

ダブル不倫のケースで互いに慰謝料請求をしないようにすることはできますか?

夫が不倫をしていましたが、不倫相手の女性も結婚している方で、旦那さんが私の夫への慰謝料請求を検討しているようです。お互い請求しないようにしようという形にはできないのでしょうか。

不倫が発覚して離婚などをしない場合であっても、慰謝料請求をする権利は家庭に帰属するのではなく、あくまで個々人に帰属します。
本件で言えば、あなたが女性に対して慰謝料請求でき、向こうの家庭の旦那さんがあなたの夫に慰謝料請求する権利を持っています。したがって、あなたが慰謝料請求をしないと判断したとしても、相手の旦那さんによる慰謝料請求を止めることはできません。あくまで相手の判断になります。
もっとも、交渉により互いに慰謝料請求をしないという合意をすることは可能ですが、実際には不倫事件では被害感情が強い方が多いですから、難しいことが多いですね。

このページの先頭へ